知る
  • 超低温の世界
  • マグロ豆知識
  • マグロQ&A
食べる
  • マグロ料理レシピ
買う
  • 店舗で買う
  • WEBで買う
マグロ豆知識
トップページ > マグロ豆知識 > マグロ部位研究室

マグロ部位研究室

大トロ・中トロ・赤身はどこからとれるのだろう?

マグロは、部位によって味も価格も大きく異なります。一般に魚は背肉より腹肉、後部肉より前部肉、内層肉より表層肉の方が脂質の含量が高いとされています。
呼び方は頭の方から順に上(カミ)、中(ナカ)、下(シモ)と呼び背側と腹側に分かれます。腹の場合、頭寄りのカミの方が脂が強く(腹カミ)、腹ナカ、腹シモの順に脂が弱くなり、価格も頭寄りのカミの方が高価で、シモに寄るほど安価になっていきます。大トロをはじめ、中トロ、赤身がいったいどの部分からとれるのか見てみよう。

まぐろの部位

ページの先頭へ
サイト運営
カネトモ
株式会社カネトモ
〒426-0011 静岡県藤枝市平島698番地の1
FAX 054-643-1518