知る
  • 超低温の世界
  • マグロ豆知識
  • マグロQ&A
食べる
  • マグロ料理レシピ
買う
  • 店舗で買う
  • WEBで買う
マグロ豆知識
トップページ > マグロ豆知識 > 冷凍マグロの上手な解凍方法

マグロQA  :Answer1

Q1.冷凍マグロを解凍する良い方法があれば教えて下さい。


A1.お答えします。

冷凍マグロを美味しく召し上がるなら、時間をかけず急速に解凍することが重要なポイントです。
その方法のひとつとしてオススメするのが温塩水による解凍方法です。
この方法は、短時間で解凍でき、色持ちが良くドリップ流出を防ぐ効果があると考えられています。
時間がかかる自然解凍や冷蔵庫での解凍方法は、おすすめ出来ません。

温塩水による解凍方法(約200gの柵の場合)

①温塩水を用意
   約40℃(風呂の温度くらい)の温水1ℓに対して、塩を大さじ2杯(40g)の割合で温塩水を作ります。

②マグロの柵表面を水洗い
   流水にて柵の表面をサッと水洗いし、削りかすや表面の汚れを洗い流します。汚れを洗い流す程度なので
   水洗いの時間は素早く短時間で行います。

③温塩水で半解凍
   水洗いした柵を温塩水の中に約1~2分浸けます。時間は、目安なので柵の厚みや溶け具合により時間を調整して下さ
   い。とにかく表面が溶けて芯は、まだ凍っている(半解凍)状態にします。

チヂレが起きたときは・・・
   獲れたての鮮度を保つためにマグロは、超低温で急速凍結しています。そのため、なかには死後硬直が起こる前に凍結
   が完了するものがあります。このような場合、解凍後に硬直を起こすため、身がチヂレてしまいます。
   これは、あまりにも新鮮であるが故に起こる現象(細胞が生きている)です。もし、解凍中にマグロの端がチヂレたり
   した場合は、すぐに手順③を中止し手順④に移り、さらに時間をかけ冷蔵庫の中でゆっくりと完全解凍します。

④水気を拭き取り全解凍
   温塩水により半解凍した柵をペーパータオルなどで水気を良く拭き取ります。その柵を冷蔵庫に入れて約1~2時間
   おけば全解凍します。冷蔵庫に入れて冷気をあてることで発色を促します。
ページの先頭へ
サイト運営
カネトモ
株式会社カネトモ
〒426-0011 静岡県藤枝市平島698番地の1
FAX 054-643-1518